Editor

NEWS.EVENT

「ひのはらアートプロジェクトβ」終了御礼

ひのはらアートプロジェクトβ「アートバスツアー」

TOKYOの村、檜原村で旗をあげた、山水郷に魅了された人々がつくる・つながる「ひのはらアートプロジェクト」。その最初となるβ版の展覧会が、2021年12月29日、無事、終わりました。村ではじめての「アートプロジェクト」と […]

NEWS.EVENT

12.25 sat. ひのはらアートなバスツアー開催

檜原村は東京都なのですが、里山なので移動がたいへんです。 また、TOKYO の人々を吸引する村の魅力にも触れてもらいたいということで、ワンデイバスツアーを 12月25日(土)開催します。バスには、出展作家も同乗。時代の先 […]

NEWS.EVENT

「ひざと古民家会場」駐車位置について

「ひざと古民家」会場(檜原村樋里)の近くの路上は駐車禁止です。 地域とともにあるアートプロジェクトであるため、観覧の際は、用意してあるスペースへの駐車をよろしくお願いいたします。 観覧用駐車スペース 樋里コミュニティセン […]

02 「旧ガラス工場」仮設会場

Ao.(アオ)

Ao. TBT-1 東京で伐採された良質な無垢材を職人の手作業により丁寧に繋ぎ合わせた大きな机。 TOKYO KIKORI BROTHERS 東京の山林の木々から街路樹、私有地の巨木の伐採など、東京の森を育てる林業従事者 […]

01 「ひざと古民家」会場

池城安武 / IKESHIRO Yasutake

ヒージャーを檜原村に連れてきた 八重山の日常にいるヒージャー(島ヤギ)たちに島の模様をつけて新しい風景をつくっている。TOKYOでは、エコということで草刈りにヤギのレンタルが流行っているらしい。なら、東京と自然の間の芸術 […]

01 「ひざと古民家」会場

副島しのぶ / SOEJIMA Shinobu

鬼とやなり 昔から、この国ではどこの家にも妖怪家鳴りが住んでいた。しかし、徐々に衰退していく木材建築の家々には、もはや耳の遠い老人たちしか住んでおらず、家鳴りの声も聞こえない。家鳴りは時々、それを寂しく思う。本作は、現代 […]

01 「ひざと古民家」会場

菅谷杏樹 / SUGAYA Aki

霧を縫う-Sew the haze 檜原村でも盛んであった「養蚕」は日本の近代化を支えた重要な産業であった。人々は「オコサマ」とよばれる虫を、家の中で大切に大切に育てた。大量の虫を育て、共に暮らす生活とは一体どのようなも […]

NEWS.EVENT

多摩地域にあるTOKYOの村・檜原村で初のアートプロジェクトがはじまる 村内回遊型現代アート展覧会「ひのはらアートプロジェクトβ 芸術と自然と東京」 はじまります!

12月18日~29日 檜原村内2会場で開催! ※βは「ベータ」と呼称します  檜原村初のアートプロジェクトであり現代アートの展覧会「ひのはらアートプロジェクトβ」(主催:一般社団法人ブルーオーシャン、後援:檜原村)が、2 […]

01 「ひざと古民家」会場

小城開人 / KOJO Kaito

『サステナブルアンサステナブルコミックス』 (インスタレーション) どこかの森の中に鉄で作られたマンガが常置されています。本作では、森に置かれた造形物をマンガの「原稿」に、それを撮影した画像を「出版物」に見立てます。「原 […]